永久脱毛が受けられるのは医療機関だけ?サロンでも満足できるムダ毛処理の方法

永久脱毛は医師しか行えない

毛乳頭に熱を加え、壊してしまうことでムダ毛を生えなくする永久脱毛。生えるムダ毛の量そのものが減ることで、その後のお手入れも楽になります。ただし、永久脱毛の処置は医師しか行うことができません。法律で、毛乳頭を破壊する行為を医師以外が行ってはいけない決まりになっているからです。サロン等、医師のいないところでは永久脱毛の処置は受けられないので注意しましょう。

永久脱毛を受けられるのは医療機関だけ

永久脱毛を受けられるのは、医師がいる医療機関だけです。医療機関で受けられるムダ毛処理の方法としては、レーザーとニードルの2種類があります。レーザーはメラニン色素に熱を加えることで、ダメージを与える方法になります。一方ニードルは毛穴に針を刺し、電気等を流す方法になります。これらの方法は毛乳頭そのものを破壊してしまうので、破壊した部分についてはもうムダ毛が生えてくることはありません。ただし、威力が強い分痛みも強くなる傾向があります。

サロンで満足のいくムダ毛処理を

医療機関では永久脱毛を受けることができますが、効果が高い分、痛みも生じやすいです。もしも医療機関に通うことが難しい場合、サロンに通うこともおすすめです。サロンの場合、永久脱毛を行うことはできません。例えば光脱毛の場合、熱を加えて毛乳頭にダメージを与えますが、壊すわけではないので、しばらくするとまたムダ毛が生えてくるようになるのです。ただし、継続的にサロンでムダ毛処置を行えば、普段の手入れの回数を少なくすることは可能です。サロンによっては無制限で通うことができる場合もあります。継続的に通うことで、永久脱毛と似た効果を得ることができるのです。

部分を脱毛をするなら、季節ごとに効率よく行いましょう。夏は紫外線が強いので、肌の露出が少ない腹部などを施術するといいです。