そのやり方で大丈夫!?おすすめの無駄毛処理法

オシャレの大敵!無駄毛の悩み

スカートやワンピースを着てオシャレしたくても、水着や下着を綺麗に着たくても、避けて通れないのが無駄毛処理。無駄毛の悩みには、自己処理をするのがめんどくさい、無駄毛が下着や水着からはみ出してしまうといったものから、肌がカサカサになる、生理の時のムレやかぶれが辛いといった深刻なものまであり、人それぞれです。温泉や旅行が好きでよく行く人も、無駄毛には気を遣うことでしょう。

剃刀で処理すると皮膚はどうなる?

手軽に行えることから、剃刀やシェーバーで自己処理をしている人は少なくありません。しかし剃刀による自己処理は、上手にやらないと皮膚に負担をかけてしまいます。何度も繰り返す剃刀で、毛穴が目立ってブツブツしたお肌になったり、乾燥したり、色素沈着により黒ずんだりしているという悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。

剃刀による上手な処理法とエステの脱毛

剃刀を使う場合は、剃る前に肌を十分に温めて毛を柔らかくしてから剃ると、肌への負担が少なくて済みます。蒸しタオルを使うのもいいですね。肌が乾いていると角質を傷つけてしまうので、シェービング用のジェルかクリームをつけるのを忘れないようにしてください。剃り方は、毛の流れに逆らわないようにして優しく剃ります。剃った後のスキンケアもしっかり行うようにしましょう。肌が弱くて剃刀を使いたくない人は、エステサロンでの脱毛がおすすめです。エステならほとんど痛みを感じることなく脱毛でき、剃らないのでお肌を傷つけることもありません。脱毛後のケアも丁寧に行ってくれます。自分に合った方法で無駄毛処理をすることが大切です。

大阪の脱毛を探してみると、肌に合わせたオーダーメイドで医療脱毛を施術してくれて、デリケート肌や敏感肌にも対応してくれるクリニックがあります。