これで安心!カミソリを使った自宅でのむだ毛処理の仕方

一気にツルツルになるカミソリの処理

体中に生えた毛は数え切れないほどたくさんあります。一本一本丁寧に抜いていてはいつまで経っても終わりません。そこでおすすめなのがカミソリを使用した処理です。広範囲で剃ることができるので、簡単に体中のむだ毛を処理することができます。しかし刃物なので気をつけなければ肌を傷つけてしまう可能性があります。どんな形状のカミソリでも扱いに注意が必要ですが、剃りやすさや安全性を考えると無難なのはT字型です。

具体的な処理の仕方は?

剃りたい部分に保湿性のあるクリームを塗った上でカミソリを使用します。男性がひげを剃る際にたっぷりの泡やクリームをつけるのと同じで、クリームを使うことでカミソリがスムーズに滑って剃りやすくなるだけではなく、肌を保護してくれるのでカミソリによるダメージを軽減してくれます。クリームの中には香り付きのものもあるので、香りを楽しみながらむだ毛の処理をすることもできます。

クリームがないという場合には、ボディソープや石鹸などでも代用することができるので、入浴中に体を洗ったついでに剃ると良いでしょう。

剃り終わったら保湿をしよう

カミソリで肌を傷つけることなく剃れたとしても、そのまま肌を放置していると乾燥してしまいます。乾燥からかゆみが出たり、ヒリヒリしたりすることもあるでしょう。肌を切って血が出たというような傷がなくても、カミソリの刃によって肌はダメージを受けているので、処理後は必ず保湿が必要です。ここまでの一連の流れをこなせば、ツルツルで綺麗な肌を手に入れることができるでしょう。

脱毛に使われるレーザーには、エルビウムヤグレーザーやダイオードレーザーなど様々な種類がありそれぞれ長所が異なります。